読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

WindowsでSVNからチェックアウトした瞬間差分が出るときは大文字小文字だけが異なるファイル名のファイルがあるのかもしれない

その他

ラノベのタイトルみたいだ

状況

SVNLinux環境に構築されててクライアントはWindowsみたいな場合のお話

  1. 何かの拍子で大文字小文字だけが異なる同じパスのファイルが同じSVNにコミットされる Kendama.javakendama.javaみたいな

  2. そのファイルをチェックアウトする Windowsだと大文字小文字が別でもファイル名が同じだと同じファイル扱いされるので、チェックアウト時にKendama.javaとkendama.javaが同じファイル扱いされて上書きされちゃう。

  3. 謎の差分が出来る。例えばKendama.javaがkendama.javaで上書きされると、チェックアウト直後にKendama.javaが削除済の差分ありになる。

どうすればいいの

名前変えてコミットしちゃえ