読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

JJUG CCC 2015 Fallにいってきた(セッションの内容以外の話)

なんで行ったのか

  • なんとなくこういうのに一度行ってみたかったから

行くまで

出発〜受付

  • 電車の中で親子が渋い会話をしてたのでよかった。
    親「かっぱは妖怪の中では弱い方だから」
    子「強いよお!」
    親「好物きゅうりだろ?きゅうり栄養ないから。栄養ないものが好物のやつが強いわけがない」
    子「でもSランク(?)だよお!」
    親「SがスペシャルのSとは限らないだろ?しょぼくれのSかもしれないだろ?」
  • 会場(ベルサール新宿グランド)がわからなくて迷子になった。
  • ようやくビルについたけどビルの入口が2つあって間違えて違う方にはいった。
  • 違う方の入り口で「グローバルの方ですか?」と聞かれて「違います」と答えたら、「じゃあ入れません」と言われた。
  • ようやく受付にたどり着いて、受付をすまそうとしたら、QRコードを出してくれと言われて「????」となった。
  • Doorkeeperのメールにくっついてくるやつだった。

会場について

  • 喫煙所が広くて綺麗。

セッションの人数制限?について

全体の参加人数が1200人くらいいるのに50人くらいしか入れない部屋とかあって、どういう基準で「入れる人、満員で入れない人」が決まるんだろ、と思ってたけど単純に先着順だった(先に椅子に座ったもん勝ち?)。 ただ、先着順といっても明確に人数が決まってるわけではないので満員になっても立ち見で見ることは出来た。 立って見てたらスタッフの人が椅子を余分に用意してくれた。よかった。

見たセッション

まとめ

  • 受付の際にQRコードの準備をしておけ
  • 集中して見たいセッションは早く会場にいって座ろう(うしろの方だとスライドの下のほうが見えないぞ)
  • でもまあ多分大体は見れるぞ
  • スライドは事前にダウンロードしておこう(そしてそのために見るセッションを行く前に決めとけ)
  • お昼食べ忘れたのでとてもつらかった
  • 一風堂はもやしがたくさん食べられて嬉しい