ものを早く数える方法

なんの話か

昔古本屋で働いてた時に棚卸しで定期的に店内の本を全部数える作業があったんだがそこでやってたものを早く数える方法

もっといい方法あるかもしれないけど頭の中で「いち、に、さん、し、ご、ろく、しち、はち、きゅう、じゅう」と唱えながら数えるよりは多分早い

やり方

基本的には一緒で、以下のような感じで数字の名前を短縮して1音ごとに1カウントする

「いにさしごろちぱくじ」で10

2桁になったら、「いいいにいさいしいご・・・」と2音で1カウントになる

ただし合計数が3桁に満たない場合は、10のくらいを指で数える 音的には「いにさしごろちぱくじ」「いにさしごろちぱくじ」「いにさしごろちぱくじ」「いにさしごろちぱくじ」 で、「いにさしごろちぱくじ」1セットごとに指を一本ずつ立てて行く 両手の指が全部開いたら100

4桁に満たない場合は、100のくらいを指で数える

棚卸しの場合はこうしてた

あと本の棚卸しは先頭から「いち、に、さん、し、ご、ろく、しち、はち、きゅう、じゅう」と唱えながら数えて、しかもレジにお客さんが並ぶとカウントがリセットされる方式で数えてる人がいっぱいいた

私は10冊刻みで本をちょっと棚から引っ張って出っ張らせてた

それで最後に出っ張ってる本の冊数を数えて×10してた

これは中断が入った時にカウントが途切れたりわかんなくなっちゃったりするのを防ぐためにしてた

映像で覚えるのは無理だった

そもそも音ではなく映像でカウントする、というのは一時期訓練してたけどどうしてもできなかった 頭の中に数字が書いてあるパネルをイメージして、それをカウントアップして行く感じ これができるようになれば多分こっちのが早い

まとめ

普通に交通量調査みたいなカチカチやるカウンター導入しろよ、って思った

JJUGで見たやつ

  • 11:00 Javadocから考える・はじめる業務改善
    • Eclipse helpというのがあるのを知った
  • 13:30 収益を支える中規模アプリケーション開発奮闘記
    • レビューで指摘しがちなやつをどっかにまとめて見れるようにしとくのやりたくなった
  • 14:30 Java10まとめと、どうなるJava11
    • raw string literal欲しい
      • jsonがらみのテストかくときとか
  • 15:45 Docker入門
    • わかりやすかった
      • JavaエンジニアのためのDocker入門 〜 仮想開発・テスト環境構築 〜
  • 16:45 REST API に疲れたあなたへ贈る GraphQL 入門
    • GraphQLはAPIのクライアント・サーバのスキーマ定義とpub/subをいい感じにできるやつ
      • AppSyncはそれの実装+バックエンド(ES、DynamoDB、Lambda)とのつなぎ込み(API Gatewayのノリっぽい)
    • 遊びで作ろうとしてるSPAをAPI Gateway→Lambdaで作ろうとしてたがこっちに倒したい気がしてきた
  • 17:45 DDDとクリーンアーキテクチャでサーバーアプリケーションを作っている話
    • ロバストネス分析とか真面目にやってみたい
    • DDD本読まなきゃ
    • 規約化してないことは共通的にならない

JJUGで見たいやつを先にざっくりめもしておく

  • 10:00 キーノート/JavaWebサービスを作り続けるための戦略と戦術/JUnit5
  • 11:00 Javadoc
  • 13:30 Spring 5/グラフデータベース
  • 14:30 Java10/管理画面/トレースのやつ
  • 15:45 Docker入門/スクラム
  • 16:45 GraphQL/gRPC/サーバーレス
  • 17:45 DDD

GitHubのTrendingをひたすら溜め込むだけのツールみたいの欲しい

github.com

  • 溜め込む
  • 一覧でみれる
  • 初登場がわかる

GitHubのユーザに対して特定のグループを定義してまとめてアサインしたい

Chrome拡張かなんかで

Twitterのbot生成サービス

  • 画面からTwitterトークンとかアカウントとか設定
  • 呟く頻度を設定
  • APIのエンドポイントを設定
  • 定期的にエンドポイントを叩いてレスポンスをツイート

みたいな

本当はエンドポイントを設定よりコードをアップするだけでドン!みたいな方がいい気もするけど

TED | mennat_el_ghalid_how_fungi_recognize_and_infect_plants

メナット・エル・ガリド: 菌類は侵す植物をいかに見付けるのか | TED Talk Subtitles and Transcript | TED

  • blight 疫病
  • smouldering くすぶる
  • decimated 間引きされた
  • fungal 真菌
  • Fungi 真菌
  • pathogens 病原体
  • repercussions 反響
  • reduction 削減
  • exploiting 悪用
  • urgently 緊急に
  • novel antifungal 新規抗真菌剤
  • mycelium 菌糸体
  • pathology 病理
  • presume 推定する
  • lodge ロッジ
  • subsist 生存者
  • lighthouse 灯台
  • elaborate 精巧な
  • prevent 防ぐ
  • purification 精製
  • mutational 突然変異
  • hyphal 菌糸
  • pathogenic 病原性
  • fusarium 赤かび病菌
  • oxysporum オキシスポラム
  • receptor 受容体
  • underlying 根底にある
  • disrupt 混乱する
  • devastated 荒廃した
  • combat 戦闘